設立の趣意

基本姿勢

農業用水路更新工法研究会では、事業活動における情報の適切な保護と管理を目的に、下記プライバシーポリシーを定め、個人情報の適切な取り扱い及び管理に努めます。

1.個人情報の取得

当会は、事業目的の範囲内に限って個人情報を取得いたします。

2.個人情報の利用

当会では、お預かりした個人情報を,利用目的の範囲内で利用させていただきます。

3.個人情報の提供

当会は次の場合を除き、第三者に個人情報の提供・開示をいたしません。

  • 個人情報保護法の法令により公的機関から照会を受けた場合
  • 開示に対するご同意をいただいた場合
  • 利用目的の達成に必要な範囲内で個人データを第三者に委託する場合。
    この場合、第三者について厳正な調査を行い、安全管理が図られるよう、適切に監督を行います。
  • その他法令に基づく場合

4.個人が保有するデータの開示

当会は、ご本人から自己の個人情報について開示の請求がある場合について、ご本人と確認させていただいた上でお申し出に対し、迅速かつ適切に対応します。

5.正確性の確保

当会は、個人情報の内容に対して、ご本人から訂正・追加・削除の請求がある場合、ご本人確認をさせていただいた上で、速やかに対応します。

6.不当なアクセス防止

当会は、個人情報への不当なアクセス、改ざん、漏洩などの防止に努めます。

7.継続的改善

本方針の内容については個人情報の保護および個人情報管理体制の継続的な改善のために変更させていただくことがあります。